多摩川の土手

10月16日、雨や曇りの間に晴れた日の午後多摩川の土手をサイクリングしました。
気持ちいいです。土手のススキは仙石原より好きです。旅行案内で写真でみかける仙石原は、意外と狭いし観光客が多い。。。
土手はいつまでも長く続きます。時々見える一叢のススキは自然で私の好みです。夕日に輝くススキは宝物のよう。

私の「こころの風景」は多摩川の土手です。幼いころ父に連れられて行きました。しょっちゅう行ってたような記憶です。
土手の草に座って風に吹かれていた時、川の近くで馬が走っているのボーッと眺めてた時、手をあげると止まってくれる堤を走る乗り合いバス(温室村あたりかな)
歩いて行くと、軒の深いわら葺きの農家があって、喉の渇きを訴えると井戸を漕いで溢れる水をくれました、
丸子あたりか二子あたりかわからないけど。。。鮮明に残ってます。夏は二子玉川に泳ぎにもいったよ。キャンデー屋が旗をふりながら過ぎる。兄が「かあちゃん キャンデー屋がとおるよ」とアピールしてました。

cats_20201018184340fc5.jpg
Category: 旅行/散策

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する