ちりとてちん 値打ちを下げない

今日のちりとてちんの中で今の私の気持ちを代弁してる台詞があったので、メモしました。
一生懸命作ったもの(良いもの・納得のいくもの・自分だけの独創性のあるものという意味がこめられてると感じました)を自分から値引きをして値打ちを下げてはいけないという台詞です。
画像




わかってもらえなければ、わかってくれる人を探すしかない。。。


でもでもアイデアのわかない時、限界と感じる時
ネットで検索した人のアイデアを教えたり、知識の断片(自慢とも言えなくも無い)で講習でしたら楽だなぁとも思いました。受講生は「すごい」と思うでしょう。苦しくなったらこれをすることにしようかな^_^;
でもこればかりだと受講生は「この講習は独りよがりでつまらない」と思うかもしれないです。

AUTHOR: ゆう
DATE: 01/23/2008 09:42:46 AM
そうだよ、お客は自分で選ぶものであって、相手に選ばれるものではないから。値打ちを下げる必要は全然無くて、まさにそれを欲しがっている人を対象に提供するのがいい形だと思います。
Category: つらつら

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する