2018/05/07

私の庭

門のかわりのアーチに捲いたピエール・ド・ロンサールが満開です。
剣先咲きでなくぼってりしたオールドローズ型で、花の外側が薄いグリーンからはじまって中心のピンクへの
グラデーションがとてもきれいです。香りはあまりしません。
初心者向きのクライミングローズ(つるばら)です
道行く人が大輪のバラの丹精を褒めてくれますが、特別なことは知らないのでしてません。
水をあげて、虫の退治をして、栄養をあげてます
ばら専門店(ネット)で3年物を買いましたけど良い品でした。土を園芸やさんに入れてもらったことも良かったのかもしれません
それと地植えということかな。同じ花種でも鉢植だと水やりが難しいらしいです。
地植えだと移動ができませんから最初の決心(場所や形状や花種)をするまでは
あれこれ考え相談したりしました。

アーチは近所のホームセンターで買って地面にアーチを建てるモルタル作業は夫婦二人でえっちらおっちらと造りました。

5月のバラpage

最近ネットでホリホックも買いました。どうなるか楽しみです。


コメント

非公開コメント

No title

見事に咲きましたね!   バラは肥料をたくさんと水を欲しがるそうですが、鉢植えと違って、
バラ自体がうまくコントロールして育成したのでしょう。  このような立派なアーチご近所にも無いのではないかしら。
通りかかった方たちの楽しみな景観でないかしら・・・!

        よう子さんへ             タンゴ

No title

コメントありがとう
肥料は油粕をあげてます。同じ種類のバラを育ててる人を見つけていろいろ聞いて学習してます。
花を触ってると必ず声をかけられて知らない人、行きずりの人と話をします。それっていい感じなの。