ボタン協奏曲

昨日縫い物をしてボタンをアクセントにしたのでボタンの箱をひっくり返して見てます。服は捨ててもボタンはとっておくので沢山あります。1個とか2個とか半端なので新調の服にはつけられないですけども。。見てると楽しいです。このボタンは水色のツイードのスーツ(40年前)の服だったっけ。このボタンは洋服屋さんに誂えてもらったグリーングレイのグレンチェックだったけな~と記憶がよみがえります。服を縫うのは好きだったので習ったこともないのに好きなように作ってました。「装苑」「ひまわり」が愛読書。
生活全般のデザイナーのこぐれひでこさんは先輩でした。いつも自作の面白い服を着てました。ユニークな方でした。秀でるには若いころから普通じゃないものがあるのかもしれないです。

ボタン


「さいたさいたチューリップの花が」の楽譜のつもり
DSC06422.jpg
Category: 縫物

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する