saiで描く男の子

水彩境界と水彩用紙を使いました
今日は悩みがあったのでむしゃくしゃして、友人にこぼしました。人の悪口も言い募りました。あとあじ悪いです
オットさんが「ゆるすということ」の本を差し出してきたので、寝る前に読もうと思います
いつもオットさんは私の問題にすっと即答する。すごいな~と内心思ってますが、素直じゃないので、あまり尊敬や感謝を表現できません。いつも心の問題を解決するような本ばかり読んでるから答えられるんだろうね。家庭の雑事やパソコンの困ったような現実的な問題については私の方が気がつき、解決できることが多いと思ってます。


こども
ちひろさんの絵を参考にしました
Category: 夢絵

コメント

お疲れ~さま!

また暑さがぶり返してきました。
タンゴママも、秋になったら?涼しくなったら?・・・と
やろうとすることの理想を暑さのせいにして…のんびりしています。  人に何か教えるということは、教えていただくことも多く半々の経験と感情を持つのですが…人間ですから何時も、いつもニコニコできない分
自分に抑えきれない時があって当然です。でも!
ようこさんのお話し相手になってくれる人そんな良き友達がいてよかったね!何十人も友達いても、ちょっとうっぷん晴らせれる、ほんの、一人か二人が大事な友なのよね!・・・そんな友はずーっと、続く・・・
友ってきっと死ぬまで,友だちだと思います。   
    ちょっと年上のタンゴママより

2011/09/10 (Sat) 08:38 | #- | URL | 編集
おはようございますタンゴまま

教えるということの行(くだり)そのとおりと思うことがあります
教えてるつもりですが、教わってます。
たとえばこういうものをやってみたーいと希望があると「はいはい」と答えて裏で猛勉強してマスターして涼しい顔して(むりやり)教えたり
教えていて押されたり、パソコン以外も教わったりしてます。
タンゴままも経験ありなのでしょうね

2011/09/10 (Sat) 08:49 | ようこさん #/TjxLqx. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する