めだか君ものがたり-10-

メダカ君10水取替

めだか君ものがたり⑩
次の日、うーたんはめだか君たちが元気のないことに気がつきました。バケツのはじにしがみついているのです。
心配したうーたんは金魚のものしり博士に聞きに行きました。博士は
「えさのやりすぎで水が汚くなりペーハーが変わっちゃってますね。えさは食べきれるくらいの量。それに水をとりかえなくてはいけませんね。かるきぬきの水にしてください。全部とりかえてはだめですよ。さんぶんのいちくらいかえてくださいね」と教えてくれました。
ペーハー、かるきぬき?さんぶんのいち??って、勉強をなまけて学校ではいつもでれでれしていたうーたんですが、もう一度博士によく聞きました。水道の水を汲んでおいて一日くらいひなたにおいておいた古い水を使うことにしました。めだか君たち、元気になってください。つづく

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する