晴れたので

晴れた月曜日に、神奈川県中山にある四季の森公園に行きました
里山を公園にしたようなところでした。蛍も生息していて6月11日ころから観察できるようです。
わたしのうちから1時間弱のところで近いです 蒲田→東神奈川→中山(40分)暑い日でしたが、森の中は涼しい風が吹いていました。菖蒲田はひなびていてよかったです。


四季の森公園

最近眠くて眠くてしょうがありません。電車にのればすぐにぐーぐー乗り換えて次の電車でぐーぐー。
家でご飯食べた後にすぐにぐーぐー。お風呂に入ればすぐにぐーぐー。夜布団にはいればまたぐーぐー。朝起きてうーたんと遊んでるうちにうとうとぐーぐーしてます。どこか悪いのかな・・・脳内惰眠症・・・
不眠症だと深刻だけど、惰眠症は医者に相手にされないかもしれませんね。

原発問題が未解決なのに政府のごたごたが気になる。私の友人は誰もが政府や政治にがっくりしてる。暴動を起こして官僚と政府にしゃっきりしてもらいたいくらいだと言ってる。
政府や官僚の頭脳の(記憶力が優れていたために偏差値の高い学校を出た人)良いと言われてる人はハートが貧しいのではないのかと思う。
Category: 旅行/散策

コメント

庭園にはつきもの

こんばんは、先生
この時期、和ものの庭園には色とりどりの清楚な菖蒲は欠かせないアイテムですね。同じく、引き合いに出されるのはアジサイですが、日本の野生のがくアジサイが西洋に渡って改良されたもので、オシャレな感じがして、菖蒲のもつ枯淡な味がしません。アジサイが石やレンガの西洋建築に、菖蒲は木を用いた日本家屋に似合うのはその容姿によるところ大と言えます。
カンぬき、カン降ろしの不信任は否決の時間のムダ使い・・・今は与野党の垣根を越え最大の国難に立ち向かうべき時でしょう。

2011/06/07 (Tue) 21:09 | #- | URL | 編集

sasamaruさんおはようございます
あじさいでこんもりした西洋種のものを花やさんで良く見かけます。あれが逆輸入みたいなものなのか~。がくあじさいは和風で墨絵の題材に描きましたが、こんもりしたあじさいは墨絵では描きずらい。なるほど和風だから風情があり、墨絵にあうんだね。

シャンソンであじさい娘というのがあったような気がするが、あれは日本からの到来あじさいを歌ったのだろうか???それまで西洋にはあじさいはなかったということか????

2011/06/08 (Wed) 09:01 | ようこさん #/TjxLqx. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する