袋を作る

年をとってくると整理が必要になってきます。押入れの整理をしていたら、銀色の帯が出てきました。
夏・秋にはルーツ探しの北海道旅行や三回忌や名古屋旅行等で友人や親戚と会います。
お土産用にと12個のセカンドバッグみたいなのを作ることにしました。
古いブラウスをほどいて銀色の帯地と縫い合わせユザワヤでチュールレースを買ってきて被せるデザインに決定

IMG_20200703_180739.jpg


IMG_20200703_180713.jpg

縫物は大得意!のつもり。デザイン・素材選びして裁断・縫い上げと作り上げる手順ごとに考えるところがあって面白く
過程のもろもろが私の脳にだいぶ刺激を与えてくれて縫物以外のことへの応用の元になってるような気がします。
だけど手がまろやかに動かなくなりました~チャックが難しいよ~チュールレースが簡単に破ける~等
自分を罵りながら八つ当たりしながたようやっと完成しました。
以前ほど徹底してきちんと作ることはもうできません。だいたい市販の指ぬきが私の歪んだ指にはまりません。
ガーデニング手袋の指の処を切って右手の中指にはめると指ぬきの代わりになることを発見して、それでがんばってます。
こういう工夫も面白いところです。

Category: 縫物